【TIPS】画像の [添付] と [埋め込み] の違いと使い分け

MindMeisterで作成したマップ内には、画像を [添付] または [埋め込む] ことができます(※)。

「違い」はなにか?

上の画像にあるように、

[埋め込み]は、そのまま画像をトピックに埋め込んだ状態、つまり最初から画像が見えている状態になります。

[添付]は、トピックに画像が添付された状態にあり、クリップアイコンをクリックしない限り、通常は画像が見えない状態にあります。またアイコンをクリックすると、上のように一度サムネイル画像がプレビューされ、再度クリックすると拡大表示されます。

どう「使い分け」るか?

[埋め込み]は、最初から見える状態でも差し支えないとき、または見えていた方がマップ全体として情報量が多くなり、より情報が伝わりやすくなる場合があります。

[添付]は、マップ全体をシンプルに見せたいとき、またはプレゼンモード時に満を持して画像を見せたいときなどです。

どう「設定」するか?

【TIPS】画像の [添付] と [埋め込み] の違いと使い分け

最後に、それぞれの設定方法について。

マップ画面右のコントロールパネル内の各アイコンより、各設定を行います。なお[添付]は複数枚の画像を添付することができます。

(※)画像添付、埋め込みはパーソナルプラン以上で可能
(※)写真提供:Fukuoka City

 

MindMeisterで、アイデアを整理しよう。